iPhone8デザインとカラーバリエーションは?

待ちに待ったiPhone 8(128gb)が予約開始されますね。ストレージ容量の展開は一時噂になった512GBはないようです。

人気の128GBなどは値段は高いのでしょうか?iPhone8は128GBと256GBの2モデル展開となります。


128GBモデルはiPhone7 Plusの256GBモデルとほぼ同じ価格帯という値段予想もありました。

日本円ですとiPhone 8の128gbの値段は少なく見積もって10万、多く見積もって11万前後と言われています。
iPhone 8「128GB」の価格予想にはバラつきがありますが気になっている人は売り切れる前に予約ができるといいですね。

iPhone8の予約が開始になりました。

新しいガラスに包まれたつややかなデザインに期待が高まります。

今までとは違った新しいタイプも発表されたので、どれにしようか迷います。


大きな変化がある今年の注目度は、例年以上です。


iPhone8ですが9月22日に発売が決定となりました。ネット予約で確実に手に入れられるようにしましょう。アップルストアや携帯会社各社で9月15日の午後4時1分から予約開始になりそうです。

販売価格は、64GBが78000円、256GBが95800円(共にSIMフリー版)です。今使っているスマホのデータをバックアップして備えましょう。今から届くのが楽しみですね。ついにお待ちかねの新型iPhone8が発売に!気になってくるのがカラーバリエーションですが、「スペースグレイ」「ゴールド」「シルバー」の3カラーから選べるようです。さて、新しいスマートフォンを購入しようと考えた時、最終的にどれを選んだらいいのか悩んでしまうのは色ですよね。

色って男性から見るとどうでもいい事のかもしれませんが、女性としては一番迷うポイントではないでしょうか。実は今までとは違うガラスボディが採用された今回。美しい背面がキラキラ輝いて魅力的です。

このカラーバリエーションならどれもおすすめですが、人気色は在庫切れになるので予約がオススメです。
iPhone8を新規に買いたい。どの方法が一番お得で安く買えるのかが気になりますよね。Docomoを含む大手キャリアならもちろんiPhone8は新規で契約できます。
この3つならほとんど横並びで変わらないんじゃないかって思っています。
iPhone8の取り扱いキャリアでどこを選ぶのかもだいじになります。あるいは本当に新規に契約することになります。


auで新規にiPhone8を契約するのがおすすめです。

結局どこが安いのかということであればSIMフリーの格安契約がいいかもしれません。しかしその場合iPhone8について知っていないと厳しくなります。

格安スマホについて研究してから使いましょう。